プロフィール

たまてん

Author:たまてん
ここでは、17年飼っていた愛犬や現在一緒に暮らす文鳥のこと、日々のことを気の向くままに綴っていこうと思っています。
最近は野鳥の撮影に夢中!
コメントお気軽にどうぞ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
桜、コブシ、ユキヤナギ・・・美しく咲く花達がキラキラしてますね♪

街行く人達の服装も春らしく軽やかで華やかに。

なのに私ったら、毎年この時期になると着る物が無くて困るわ。
でもって毎年同じコト言いながら、いつの間にか夏に突入しているって
パターンなのだけれど、一体どうやり過ごしていたかしら?
去年の記憶がないわ(>_<)

そして改めて感じたのが、グレー系の服が多いこと。
鳥の写真を撮りに行くから派手でないものをand文鳥が怖がらないように…
という観点から服を選んでいたせいか、見事なまでの地味さ!暗さ!
作業着が一杯あるようにしか見えない。



春物って薄手だし、着る期間が短いのでいつも買うのに躊躇して
しまいます。
ただ、年齢が上がるとダーク系の色って本当にダメですね。
顔は勿論、何もかもがくすんで見える。
これからは、柔らかい色合いで、トーンの明るいものを選ぶように
意識しないとだわ。


20140402_harunanoni_02.jpg


<< すずめーー子育て真っ最中 | ホーム | 桜の害虫じゃー! >>

コメント

最高のセンス!

文鳥柄の 着物と帯v-344
なんて 素敵なセンス!!
うっかり 見過ごす所だったじゃないですか!
v-411

年齢と共に明るい色合いの物を…っていうの
すごくわかります。(笑)

ふと鏡の中にいる自分を見ると
ん??って思う時がありますもん。
タンスの中の色合いを見て
私も同じ事感じていました♪

鳥に合わせるのも大切だけど
自分の顔にあわせる大切さを感じるお年頃なんでしょうかね?v-281
うふふ

あぶりんさん

ありがとうございます^^

若い時のダークカラーは、“クール”で“シャープ”の
代名詞でしたのにね〜〜(T▽T)
大人っぽいを通り越して、今や“おっさんぽい”にな
っちゃってます私。笑

自分に似合う色も年齢と共に変化してくるようなの
で、難しいですね…服選びって。
更に、色とデザインがしっくりくる物になかなか出
会えないのも妙齢の悲しさ。
女性用の衣料品店は腐るほどあるのに、お気に入り
にしたくなる店がまるで無いってのが凄いというか、
ショックというか・・・
やっぱり鳥関係無しに自分にセンスが無いとしか
言いようがありませんわ…orz


難しいですよね・・・・・


私の場合は 「体型を隠そうとして」 ついつい
ダーク系&たっぽり系を着てしまうのだけど・・・・

たっぽり系のデザインの服って、
細い&痩せてる人が着るととーっても似合ってる♪

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

素敵! と思って着てみると orz な場合が殆どでw
(逆に太さが強調されるというか~v-239
ダーク系も然り・・・・
質の良いものを選ばないとヤボったさが割り増しされるっつーかi-202

あと、年齢的に合わない服を着てしまうケース、ありませんか?
これ、自分ではなかなか気がつかないんですよね。。
こないだも、割と年齢高めの服売り場に 「珍しく若い女の子が居るな~」 と思ってたら
スタイルと服が若いだけで、顔が・・・・顔が・・・・(後姿だったので判らなかった)

反面教師と思って気をつけねばv-356



桔梗屋さん

>スタイルと服が若いだけで、顔が・・・・顔が・・・・

いるいる〜〜!!!
ビックリしますよねーーー。
え、美魔女(風)? 勘違い? 自分が見えてない?
などなど、心の中でいっぱい突っ込んでしまいます。
と同時に、自分も同じ落とし穴にハマってるかも…
と、不安にもなります。
反面教師…まさに仰る通りですね!

私は子供の頃から現在に至るまで、男に間違われる
ことが多いので、何をどうしたら良いのか未だに悩
むことがあります。
男顔だから?と、思いきや、後ろ姿でも男に間違われ
るので、フワッとしたデザインの物が良いのかな???
てね。
でも、基本カッチリした物が好きなんですよね^^;;

好きと似合うは違う!
色でもメイクでも服でも言われることですが、
これがまたジレンマですよね。


コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。